Scroll

OEM

DRAWBARドローバー

日本製の工作機械(マザーマシン)は世界各国で高い評価を得ており、あらゆるものづくりを支えています。 弊社は工作機械部品の受託加工を行っており、日本を代表する工作機械メーカーに15年を超える納入実績があります。 特にマシニングセンタで使用されるドローバー、皿バネロッドを得意としています。

用途
  • マシニングセンタ主軸内でツールを保持する部品と連結される高速回転体です。
特徴
  • 小ロット(1個からの販売)対応が可能です。
  • 繊維機械部品の加工で培った技術を活かして、中空かつ細長いドローバーでも加工可能です。高精度を維持しつつコストメリットをご提供・ご提案します。
  • 材料調達から旋削、深穴加工、熱処理、研磨、表面処理まで一貫した加工が可能なため、部品調達のご負担を軽減致します。
お問い合わせはこちら
阿波スピンドル公式チャンネル