会社の歴史がとても古いという事を知り、更に製造業に興味があった事が入社のきっかけでした。
入社1年目
入社してすぐに約1週間の社外研修があります。その後は実際に現場に入り、上司・先輩から指導して頂きながら仕事を学んでいきます。
入社してすぐの頃はNC機やマシニング機を使って製品を加工していく事に慣れておらず、緊張して自分の思ったような作業が出来なかったのですが、上司や先輩方が親身になって指導して頂けるおかげで着実に成長している事を実感しました。
更に、ただ教えてもらうだけの受け身の姿勢ではなく、自分から積極的に行動して学んでいく事の大切さにも気付く事が出来ました。
やりがいに思うこと

当社が製造・販売している繊維機械、工作機械向けの重要部品の加工に自分が携わり、身の回りに使われている産業資材などの商品作りに関わっている事にやりがいを感じます。

目標にしていること

現在はマシニング機を使用して加工作業を行っています。様々な加工方法にも対応し、製品を加工するにあたっての機械の段取りから加工までをスムーズに行えるようになる事を目標に精進しています。

学生の皆さんへ

自分のやりたい事をしっかりと把握し、後悔のないよう全力で行動に移す事が大切だと思います。

社員インタビューへ戻る

阿波スピンドル公式チャンネル