私たちはこんな仕事をしています

 皆さんの身の回りには、衣類をはじめ、カーテン、クロスなど様々な布製品があると思います。
布を作るために当然糸が必要となりますが、その糸や布が出来上がるまでの撚糸工程や織布工程(撚糸=繊維の塊から一定量の繊維を引き出して「撚り」をかけ、巻き取る作業)で当社のスピンドルが使われています。

 

 スピンドルは部品のひとつであり、表に出る製品ではないのであまり知られていませんが、実は現在、スピンドルとその周辺の繊維機械部品では、 当社が圧倒的シェアを誇っており、国内で繊維用のスピンドルの総合的な生産は当社が支えています。

 

 当社が製作するスピンドルの中には、 1分間に100万回転という超高速で回転するもの、モーターを内蔵したものなど、 高い技術力を不可欠とする製品がたくさんあります。徳島から日本そして世界に向けて、高精度の商品を提供しつづけています。

チーム体制(組織図)

各部の役割

営業部

国内及び海外のメーカーやユーザーへの営業活動を行います。国内においては、繊維機械や工作機械に関わる重要部品の販売を行い、海外においては販売活動をもとより調達も含め幅広く活動を行っていきます。
常にお客様に一番近い存在として活躍していくことができます。

技術部 開発技術課

営業が持ち帰ったお客様からの製品に対するご要望をカタチにする仕事です。
スピンドルやその他関連部品など、当社が自信をもって提供している製品をさらにいいモノにするべく、設計、開発、研究を行います。
海外での需要も多いので、世界へ飛び出し世界の技術者と渡り合う機会も少なくありません。

生産技術課

お客様の要望にお応えするため、設計から製造までの各工程に携わり、効率的な生産システムの企画・実現をします。
また、高い品質を保ちながら量産できる体制を築くために、設備保全も大切な仕事です。
技術開発と二人三脚でものづくりを行います。

生産部

繊維機械や工作機械に関わる重要部品の製造を行い、高品質な製品を予定納期通りに製作する事が必要で、お客様の生産活動を支える重要な役割を担っております。

梱包部

強化段ボールは、文字通り一般段ボールよりはるかに硬く丈夫な段ボールです。
強化段ボール、木材、ハイブリッド(強化段ボール+木材等)を利用した包装資材を設計、提案、提供を行い、お客様のニーズに合わせて対応しております。
お客様の製品を安全・安心にエンドユーザー様にお届けできる最適な包装設計をご提案しています。

阿波スピンドル公式チャンネル